研修方法

他社との決定的な違い

日本の教育研修の現状を知ってください

日本の教育研修の手法は、2つに大別されます。
一つは「知識集積型研修」。これは文字通り、知らないことを知る、すなわち「知識を与える」ための研修であり、日本の教育会社3,000社の多くが、この手法をメインに研修を行っています。
そしてもう一つが、ビジネスグランドワークスがメインに取り入れている「実践型研修」です。
これは、知識を行動に変え、研修の成果を仕事の中で発揮していくための研修です。
ビジネスグランドワークスは、取り入れている研修会社が少ないこの実践型において、多くのご利用企業さまから高い評価をいただいております。

BGWが「実践型研修」を選ぶ理由

知識を得るだけで行動に結びつけられる人材は、全体の20%しかいないと言われています。
また、私たちは長年の経験から、実際には20%に満たないのではないかと考えています。
これが、「実践型研修」の選ばれている理由です。